【新型コロナウイルス感染症】村長メッセージ

2022年1月31日

令和4年1月31日(月) 北塩原村長メッセージ

 新型コロナウイルス感染症の急激な感染拡大に伴い、福島県において、「非常事態宣言」が発出され、2月20日までの間、「まん延防止等重点措置」が県内全域に適用されました。

 

 オミクロン株の拡大により、会津地域全体に感染が広がり、感染者数が連日増加する中、村内においても本日、新たに陽性者が確認されました。

 罹患された方々には、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。村民の皆様におかれましては、個人を特定するような行為や差別的な言動を決してしないよう、お願いいたします。

 

 オミクロン株は感染力が非常に強いため、感染拡大を抑えるためには、一人一人が基本的な感染対策を徹底することが大切です。

 発熱や喉の痛みなど、少しでも体調に変化がある時は、外出や通勤、通学等の自粛を徹底し、速やかにかかりつけ医、または受診・相談センターに電話相談のうえ、受診するようにしてください。

 

感染拡大を抑えるため、地域全体が一丸となって、感染防止に取り組んでまいりましょう。

 

令和4年1月31日

北塩原村長 遠藤 和夫

福島県による「県民の皆様への注意喚起」はこちら

新型コロナウイルス感染症に係る過去の村長メッセージはこちら