企業版ふるさと納税で北塩原村の応援をお願いします!

2020年11月13日

 北塩原村では、令和2年11月6日付けで国の認定を受けたため、「企業版ふるさと納税」の受付を開始させていただきます。

 みんなが輝き、みんなが誇れる村づくりを進めるため、企業の皆様の力もお借りしたいと考えております。

 ご寄附、ご支援をお待ちしております。

 

企業版ふるさと納税とは

 企業の皆様が地方公共団体の地方創生への取組みに対して寄附を行った場合に、税制上の優遇措置が受けられる仕組みです。正式名称は「地方創生応援税制」です。

 

税制上の優遇措置

 国が認定した「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」へ寄附を行った企業に対し、寄付額の6割に相当する額が税額控除されます。現行の損金算入による軽減効果(3割)と合わせると、寄付額の約9割に相当する額が軽減されます。

 

企業版ふるさと納税

 (内閣府地方創生推進事務局HPより)

 

対象事業

 令和2年11月6日付けで国から認定をうけた「北塩原村まち・ひと・しごと創生推進計画(第2期北塩原村まち・ひと・しごと創生総合戦略)」に掲げる事業に対しての寄附が対象となります。

 

(1)村内に稼げる場をつくるとともに、安心して働けるようにする事業

  観光地「裏磐梯」周辺の魅力を核とした誘客対策、気候風土を生かした農業ブランド化、商工観光事業者の経営支援・起業支援を推進する事業

   【具体的な取組】・裏磐梯エリアの機能強化、・農業基盤の強化、・商工観光業の支援 等

 

(2)他地域とのつながりを築き、村への新しいひとの流れをつくる事業

  村の魅力に触れてもらいリピーターを増やす施策、他地域と連携し関係人口を増やす施策、環境を整え移住者・定住者を増やす施策を推進する事業

   【具体的な取組】・国内外の交流事業の推進、・大学との連携、・住環境の整備 等

 

(3)村で暮らす人々の結婚・出産・子育ての希望をかなえる事業

  結婚を希望する村民を支援する環境づくり、幸せあふれる結婚・出産・子育ての村づくりを推進する事業

   【具体的な取組】・出会いの場の創出、・結婚・妊娠・出産・子育てへの切れ目のない支援 等

 

(4)ひとが集う、安心して暮らすことができる魅力的な村をつくる事業

  安心な暮らしを支える生活環境づくり、健やかな暮らしを支える村づくり、郷土愛にあふれるコミュニティづくりを推進する事業

   【具体的な取組】・公共交通の整備、・健康増進体制の充実、・村民の活躍支援 等

 

寄附の流れ

 1 寄付の申出

  寄附申出書に必要事項を記入し、メール、郵送、持参等により提出してください。

  寄附は随時受け付けております。

   寄附申出書(18KB)

   寄附申出書(162KB)

  【お問合せ先】

   〒966-0485 福島県耶麻郡北塩原村大字北山字姥ヶ作3151

   福島県北塩原村役場 総務企画課 企画室

   TEL 0241-23-3112

   FAX 0241-23-1101

   E-mail kikaku01@vill.kitashiobara.fukushima.jp

 

 2 寄付の入金

  寄附申出書を確認後、村から入金方法等についてご連絡いたします。

 

 3 税制措置の申請

  寄附の入金確認後、村より受領証を送付いたしますので、法人関係税の申告手続きを行ってください。

 

 4 企業紹介

  寄附申出時に同意をいただいた企業様については、村ホームページ等でご紹介させていただきます。

 

留意事項

 ○1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。

 ○企業の本社が所在する地方公共団体への寄附については、本制度の対象となりません。

 ○地方公共団体は、寄附を行う企業に対し、寄附の代償として、経済的な利益を供与してはならないこととされています。

 ○本制度の対象期間は、令和6年度(2024年度)までです。

 

《参考》

  村への「ふるさと納税(寄附金) 」(個人向け)については、こちらをご覧ください。

   北塩原村ふるさとづくり寄附金(ふるさと納税)