北塩原村空き家バンク制度について

2018年4月26日

北塩原村空き家バンク制度について

 

村では空き家・宅地の利活用を促進するため、空き家バンク制度を実施しています。

 

●空き家を放置しておくと・・・

 空き家は長期間放置しておくと劣化が進み、景観の悪化だけでなく倒壊などの安全面の問題も発生します。

●利活用によるメリットは?

 空き家の利活用は、村の景観を保つだけでなく、村への移住者を呼び込む手段にもなります。 
 

●空家バンクに登録すると何をしてくれるの?

 空家バンク制度では、利活用が可能な空き家・宅地をホームページ等へ掲載するとともに、

 内覧希望者への対応(現地案内、所有者の方への取次ぎ)等の支援業務を行っています。

 売却だけでなく賃貸を希望する物件も登録対象となりますので、是非当制度をご活用下さい。

●空き家バンク登録の流れ

 登録については以下の流れとなります。

 1.申込書類の提出

 2.現地確認(写真撮影含む)※申込者の立ち会い要

 3.登録にあたっての審査

 4.登録(ホームページへの情報掲載) 

 まずは下記の担当課までご相談下さい。

  

  >>空き家バンク実施要綱      北塩原村空き家バンク実施要綱.docx(27KB)

  >>空き家バンク登録申込書類  北塩原村空き家バンク実施要綱(申請書関係).docx(43KB)

関連ワード

お問い合わせ

総務企画課
企画室
電話:0241-23-3112