平成29年度会津地方防災訓練並びに北塩原村総合防災訓練を実施します

2017年8月29日

 村では、下記により会津地方防災訓練並びに北塩原村総合防災訓練を実施します。

 防災訓練は、行政区や自主防災組織を中心に、訓練内容を計画し、地元消防団などと協力しながら、その地域に合った訓練を実施する「地域住民による防災訓練」です。

 災害時に被害にあわないためには「自分の命は自分で守る(自助)」という意識と、「近隣住民同士の助け合い(共助)」が不可欠です。

 災害発生時にどのような行動をすればよいか確認しましょう。

 

日時

 平成29年9月3日(日曜日) 午前9時00分~午後0時30分

 

場所

 裏磐梯自然環境活用センター周辺

 

訓練概要

 磐梯山小規模噴火及び会津盆地東縁断層帯を震源とする地震災害を想定

 ◇広報訓練(火山・地震)

  ※火山噴火・地震発生に伴う「避難勧告」を防災行政無線や緊急速報メール(エリアメール)でお知らせします。

 ◇家屋倒壊車両救出訓練

 ◇火山性ガス噴出対応訓練

 ◇炊き出し訓練

 ◇孤立者救助訓練

 ◇消火訓練 等

 

防災訓練時の緊急速報メール

 平成29年9月3日(日曜日)に緊急速報メールを利用した防災訓練を行います。

 不都合のある方は、「該当時間(午前9時20分~午前10時10分ころ)に電源のオフ」または、「緊急速報メールを受信しても音を出さないようにする設定」をお願いします。

 

緊急速報メール(エリアメールとは)

 気象庁の発表する緊急地震速報および国・地方公共団体の発表する災害・避難情報を特定エリアの携帯電話に一斉配信する携帯電話会社のサービスです(ドコモのサービスでは「緊急速報エリアメール」が該当します)

 

緊急速報メールの受信

 1.受信の可否、事前設定変更の可否、鳴動音は、個々の携帯電話など受信端末の機種、設定により異なります。また、情報の種類ごとに着信音が異なります。(今回の訓練はチャイム音です。)

 2.緊急速報メール機能のない機種は、受信できません。

 3.緊急速報メール機能を有する機種でも、緊急速報メールの受信設定がオフの場合など、受信できない場合やタイミングがあります。

 4.緊急速報メールを受信すると、携帯電話などの設定によっては、マナーモード中でも着信音が鳴ります。

 5.緊急地震速報および津波警報のみ受信可能で、県・市町村からの災害・避難情報のメールは受信できない機種があります。

 6.緊急速報メールの受信可否(対応機種)や設定変更などは、以下で確認または、販売店にお問い合わせください。

  ・NTTドコモ http://www.nttdocomo.co.jp/service/safety/areamail/(外部サイト)

  ・au http://www.au.kddi.com/mobile/anti-disaster/kinkyu-sokuho/(外部サイト)

  ・ソフトバンク http://mb.softbank.jp/mb/service/urgent_news/(外部サイト)

 

特に注意いただきたい人

 緊急速報メールの着信(鳴動)により不都合が想定される団体・個人

 注意を引くことにより危険を誘引する方・・・輸送、医療、建設、製造など

 アラームにより運営・進行などに影響する方・・・イベント、催事、祭事、集客、試験など

 

運転をされる方へ

 運転中に緊急速報メールを受信しても運転に集中してください。

 鳴動の持続時間は初期設定で10~20秒ですので、携帯電話の操作は行わないでください。

お問い合わせ

住民課
電話:0241-23-3113