平成28年度家庭教育支援事業の開催状況について

2017年4月21日

 

平成28年7月6日(水) 「子育て講座」 

  

■会 場  さくら幼稚園

 

■講 師  二瓶 律子 氏(会津助産師の家 おひさま代表)

 

■内 容  子育て講座 

        ※保育参観日との同日開催

 
■担当者コメント
  前半は「命の大切さ」について、後半は「幼児期の子育ての大切さ」についてお話がありました。
  赤ちゃんが生まれるまでのお腹の中の出来事の紙芝居を見たり、赤ちゃんの心音の音、家庭内での父親の重要性、100%の子育
  てでなく、60%の子育てでいいので気持ちに余裕を持つことが大事であるなど日々の生活で心がけてほしいことを学びました。
 
 

平成28年9月14日(水) 芸術鑑賞教室「人形劇観賞会」 

 さくら人形劇2 

■会 場  さくら幼稚園

 

■講 師  篠田 直子氏他2名(人形劇サークル テトラポッツ)

 

■内 容  人形劇観賞会 

        ※祖父母参観と同日開催

 
■担当者コメント
 けん玉やパネルシアターを楽しんだあと、人形劇「3匹のやぎのがらがらどん」を観賞しました。
 人形劇「3匹のやぎのがらがらどん」では会津弁を話すコメディー的要素もあり、参加者は笑みを浮かべたりと親子で楽しんでいまし
 た。
 
 

平成28年9月16日(金) 「親子で木工クラフト体験」 

  

■会 場  みちのくキャンプ場(蛇平地区)

 

■講 師  眞野 眞理子氏(裏磐梯エコツーリズム協会)

 

■内 容  クラフト作り 

        ※保育参観日と同日開催

 
■担当者コメント
 まず、眞野さんから植物の種はどのように大きくなるのか?お話がありました。
  その後、親子で一緒にフォトフレームを作りました。
 いろんな木の実の中から親子で気に入った木の実を選び、「世界で一つだけのフォトフレーム」を作り、楽しんでいました。
 
 

平成28年10月12日(水) 「子育て講座」 

さくら小子育て講座1 さくら小子育て講座2 

■会 場  さくら小学校(ランチルーム)

 

■講 師  佐藤 房枝氏(家庭教育インストラクター)

 

■内 容  子育て講座

        ※平成29年度就学時健診と同日開催

 
■担当者コメント
 「みんなで語ろう楽しい子育て」と題して、来年度の新入生保護者を対象にアイスブレイク、グループワークを行い、
  グループ内の人の良いところを紙に書き出す、子どもの小学校入学に当たり「期待すること」、「不安なこと」を意見交換するなど
 お互いに日頃、思っていることを共有しました。
 参加した保護者からは「きちんと話を聞いてあげるように心がけたい」、「できると信じてもっと待ってあげるようにしたい」など、
 今後の子育てに活かしていきたいとのお話がありました。

平成28年11月2日(水) 「本に親しむ会」 

裏小本に親しむ会1 裏小本に親しむ会2 

■会 場  裏磐梯小学校(多目的ホール)

 

■講 師  アグリーダックス(坂場八重子氏他5名)

 

■内 容  絵本読み聞かせ

 
■担当者コメント
 低学年、中学年、高学年に分けて、読み聞かせやバイオリンによる演奏を行っていただきました。
 落語絵本「ばけもののつかい」などの楽しいお話や、「ごんぎつね」のように心温まるお話など、場面に合わせて映像や音楽を用いて
 工夫された演出により、子ども達はお話の世界に聞き入っていました。
 
 
 

平成28年12月15日(木) 「保健講座」 

(裏中保健講座2) (裏中保健講座3) 

■会 場  裏磐梯中学校(多目的ホール)

 

■講 師  熊坂 律子氏(福島県青少年健全育成県民会議「大人への応援講座」講師)

 

■内 容  思春期の親と子のコミュニケーションの取り方について~

 
■担当者コメント
 小学生と中学生では心理状況が変化することから、声のかけ方について工夫が必要である旨の説明がありました。
 参加した保護者からは「忙しい毎日の生活の中で、ついついその時の感情で怒ってしまうときがある」、「最近、子どもと話ができなくて
 心配な部分があった。今後は話を聞いてあげることから始めたい」など、講座を通して学んでいたようです。
 
 
 
 

平成29年2月22日(水) 「思春期保健講座」 

(一中思春期保健講座1) (一中思春期保健講座2) 

■会 場  第一中学校(3学年教室)

 

■講 師  鳴瀬 夕子氏(ゆうゆうクリニック 副院長)

 

■内 容  『命の大切さ~思春期における心と体について~』

 
■担当者コメント
 思春期における子どもの心と体の変化や食事、睡眠、運動の大切さなどのお話がありました。
 講師から子ども達に問いかける部分もあり、参加した中学3年生とその保護者は鳴瀬先生の言葉に反応しながら、お話を
 熱心に聞いていました










お問い合わせ

公民館班
電話:0241-23-5236
ファクシミリ:0241-33-2522